News

  • 2019/02/01
    お知らせ

「化粧品開発展」に初出展し、当社の提供する「コスメティック ソリューション」をご紹介

三越伊勢丹ヒューマン・ソリューションズは、1月30日(水)~2月1日(金)に、幕張メッセで開催された
「第9回化粧品開発展 -COSME Tech 2019-」に初出展いたしました。
本展は、パッケージ、研究機器、販促製品など、化粧品の研究・企画開発に必要な製品が一堂に会する
国際商談展で、会場には2万人を超えるコスメティック事業の関係者が集まりました。

弊社では会場内の「販促ソリューションゾーン」にブースを構え、新しい事業の一環である
「コスメティック ソリューション」を、社外のお客さまに向けて、初めてご紹介いたしました。

このソリューションは、コスメティック事業に携わる企業の皆さまの課題に対し、運営を担当する
<イセタン ミラー メイク&コスメティクス>で培ったノウハウを結集してお応えするものです。
サービスメニューは、美容部員教育、美容部員派遣、ショップの運営請負、イベントアドバイサリー等で、
会期中たくさんのお問い合わせをいただきました。

初日には「店舗作り・人材育成」の特別講演として、弊社人財ソリューション事業部コスメグループ
牧野グループ長が登壇し「イセタンミラーの売り方改革~消費者ニーズにどう応えるか~」と題した
講演を行いました。当日は用意された座席が満席となり、立ち見も出る盛況となりました。

また、最終日には弊社スタッフによる「1号店初代店長が語る<イセタン ミラー>の選ばれるサービス」
の関連セミナーを行い、たくさんのお客さまにご静聴いただきました。